ジャパニーズ・ソード・ミュージアム

どうも、しろまつです。

先日、友達の流転の竪琴弾きさんがブログで「刀剣博物館って所にいって来た」と言っていたのをみて、日本刀とか大好きな自分「え!?何それマジ?そんなのあるの!?」と変なテンションになり、丁度今日はお昼から健康診断で仕事場から一日お休み貰っていたので、それを利用して行ってきた訳でございます。

いつも都内は大体千代田区界隈しかうろつかないので、新宿のさらに先とか個人的にちょっとした冒険でしたが。


最寄らしい参宮橋と言う駅に着くと、既に駅のホームにはデカイ看板で宣伝していたり、駅の入り口やそこらの電柱なんかにも案内の看板が出ていたので、住宅街のど真ん中と言うややこしい立地の割には道に迷うことなくたどり着くことができました。

1380766666842.jpg
まぁ「結果的に道を間違えはしなかった」ってだけなんで、実際のところは頭に疑問符ちりばめながら歩いていましたが。
流転さんは散策していたら偶然見つけたようなことを言っておりましたが、個人的には逆に、そうでもなければ、ここを目当てに駅から歩いて何の迷いもなくたどり着くことは難しいと思います。
もっとも、それを自覚してか、案内の看板はこの近辺に相当な数が配置されているようなので、気をつけて歩いていれば恐れるほどのものではありませんが。


いやー、よかったです!
これだけ見られて¥600なら全然不満なんかないですわ。
さして広い展示室じゃないから、サラーッと眺めてたらすぐに終わっちゃうので、それほど強烈な興味もない人には面白いもんでもないかもしれませんが。
僕自身かな~りじっくりと見ていたつもりでも、正味30分くらいでしたし。
まぁ別に二周三周しても全然構わなかったんですがね。

考えてみれば、今までも色んな博物館とかで展示されてる刀は見たことあったのですが、まともに刀剣の知識を仕入れてから見る真剣は今回が初だったので、以前とは見方や感じ方がまるで変わったことを実感しました。
変わったとは言ってもそう大げさな話でも、もちろん自分の中の価値観の話でもなく、単純に刀身一振りの中で興味の対象となるポイントが増えた、という話ですが。
あと、解説文に書いてある内容がまともに理解できるようになりました。

前述の通り決して広くはない展示室ゆえに、展示品は結構折々で入れ替えられてるらしいので、次回展示品が入れ替えられた頃合いを見計らって、また行ってみたいなと思っています。


ついでに
健康診断が終わった後、あてつけのように神保町のラーメン二郎食べてきました。
二郎系のお店は何件か行った事ありましたが、二郎そのものは食べたことなかったんですよ。
いや、味はおいしかったんですけどね、色々と一見の客にも容赦ないのはまぁ充分味でカバーできてるので良いですが、個人的にはやっぱりラーメン1杯食べるのに30~40分並ぶのはしんどいです…。
お昼ごはんのピークはとっくに終わってる昼の3時台でコレだもんなぁ…。

Trackbacks


Use trackback on this entry.

ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/04 08:44)

千代田区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

Post a comment

Private comment

プロフィール

しろまつ

Author:しろまつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR